いくたびも雪の深さをたづねけり  子規