山門をぎいと鎖すや秋の暮れ   子規

彩飾する